新米パパの育児留学

未経験からエンジニアへの転職体験談など "リアル" な情報を発信

30代未経験からwebエンジニアへ転職した私のキャリア構築プロセス(14週目)

f:id:mochikichi321:20171218132720j:plain

異業種から未経験でエンジニアへ転職し、Ruby(Ruby on Rails)エンジニアとして新しいキャリアがスタートしました。エンジニアとしてのキャリアを構築していくプロセスを綴っていきます。これからエンジニアを目指される方の参考になれば幸いです。

この記事を書く目的

・学んだことをアウトプットすることで理解を深める

・業務/学習の軌跡を残すことで自分が指導する立場になった時にどこでどういうことにつまづいたかがわかり指導しやすくなる

・エンジニアを目指してプログラミングを学習している方がエンジニアの仕事がどんなものかをイメージしやすくなる(会社によるので一例として)

業務

・[rails5.0化対応]ダイナミックルーティング廃止

・[rails5.0化対応]独自gemのバージョンアップ

・[rails5.0化対応]ActionController::ParametersがHashを継承しない対策

・スクレイピングボットからのリクエストエラー対策

・コードレビュー

学び

Rails5では、ActionController::ParametersがHashを継承しない

Make AC::Parameters not inherited from Hash | Github

Rails4

ActionController::Parametersの親クラスの親クラスがHash

# ActionController::Parameters
class Parameters < ActiveSupport::HashWithIndifferentAccess
# ActiveSupport::HashWithIndifferentAccess
class HashWithIndifferentAccess < Hash
Rails5

ActionController::Parametersは何も継承しない

# ActionController::Parameters
class Parameters

respond_to? (Object)

respond_to?メソッドは、レシーバのオブジェクトに対してメソッドを呼び出せるかどうかを調べます。引数nameにはメソッド名をシンボルか文字列で指定します。メソッドnameを持っていればtrue、なければfalseが返ります。

respond_to? (Object)

SlimでRubyのコードを書く方法

Rubyのコード<% %>を書く場合は、Slimでは-で書くことができる
Rubyのコード<%= %>を書く場合は、Slimでは=で書ことができる

Slim | Github

Slim入門をして書き方を練習をしました

所感

Rails5.0化対応をしているが、大きなサービスとなると結構大変。バージョンアップに応じて都度メンテナンスしていかないといけないから、サービスを運用していくのって大変なんだな。

GEEKLYのIT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職支援サービス

あわせて読みたい記事

mochikichi.hatenablog.com

mochikichi.hatenablog.com

mochikichi.hatenablog.com