新米パパの育児留学

新米パパの育児留学

『育児留学』とは、育児を通して異なる視点を得たり新しいことに挑戦して自己成長に繋げること。育児奮闘中の新米パパが育児を通して得た気づきや感じたこと、育休中に習得したプログラミングに関する話題を発信していきます。

未経験からエンジニアへ転職した私のキャリア構築プロセス(9週目)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:mochikichi321:20171218132720j:plain

異業種から未経験でエンジニアへ転職し、Ruby(Ruby on Rails)エンジニアとして新しいキャリアがスタートしました。エンジニアとしてのキャリアを構築していくプロセスを綴っていきます。これからエンジニアを目指される方の参考になれば幸いです。

この記事を書く目的

・学んだことをアウトプットすることで理解を深める

・業務/学習の軌跡を残すことで自分が指導する立場になった時にどこでどういうことにつまづいたかがわかり指導しやすくなる

・エンジニアを目指してプログラミングを学習している方がエンジニアの仕事がどんなものかをイメージしやすくなる(会社によるので一例として)

業務

・[rails5.0化対応]ダイナミックルーティング廃止

・datetimeDepricationError対策

・独自gemのログ出力内容を変える

・コードレビュー

学び

gitのコンフリクトについて

gitのコンフリクトは同一ファイルの修正であっても変更箇所が影響しなければコンフリクト発生しない

[Git] コンフリクトについて少し調べた

Hashの便利なメソッドを理解

.has_key? : Hashのキーが存在するかどうかチェックする
.has_value? : Hashの値が存在するかどうかチェックする

[Ruby] 便利な組み込みクラスのメソッド達(Hash編)

rootルーティングのリクエス

rootルーティングがアクションに渡せるのはGETリクエストだけ

Rails のルーティング | Railsガイド

rootルーティングの挙動

rootルーティングでは、「public/index.html」ファイルが存在していると、ルーティングの設定を行っても静的なHTMLページの方が優先されて表示されてしまう。

/public/以下のファイルが優先して認識するため、デフォルトで置いてあるindex.htmlは削除してください。

ルートのURLを指定(root)|Railsドキュメント

nilと0の扱い

hashの中身がnil"0"の場合の条件式

if hash.nil? || hash == "0"

class NilClass : .nil?

hashの中身がnil0の場合の条件式

if hash.nil? || hash.zero?

class Numeric : .zero?

Procの概要を理解

・ブロックをオブジェクト化したものがProc
・Procオブジェクトはcallで呼び出すことが出来る
・Proc.newとlambdaはほぼ同義

Ruby block/proc/lambdaの使いどころ

所感

"Rubyはすべてがオブジェクト"って、聞いてたけど厳密には違うという衝撃。ブロックはオブジェクトじゃないんだ。そのブロックをオブジェクト化したものがProcなんだって。ふむふむ。