新米パパの育児留学

新米パパの育児留学

『育児留学』とは、育児を通して異なる視点を得たり新しいことに挑戦して自己成長に繋げること。育児奮闘中の新米パパが育児を通して得た気づきや感じたこと、育休中に習得したプログラミングに関する話題を発信していきます。

rails serverが起動せず"Usage:rails new APP_PATH [options]"が表示される (Ruby on Rails Tutorial)

 

こんにちは!エンジニアを目指す育休中新米パパのmochikichiです。

今回は「Ruby on Rails Tutorial」を学習中の初期に陥ったエラーについてご紹介します。

 

f:id:mochikichi321:20170202090339j:plain

環境

・Cloud9

Windows 10

 

現象

Ruby on Rails Tutorial」第2章で「Toy_app」作成を途中から再開する際に、serverを起動するために「New Terminal」でタブを新規作成し、以下を入力。 

$ rails server -b $IP -p $PORT 

 すると、

Usage:
rails new APP_PATH [options]
(省略)

が表示されてrails serverが起動されない。

以前は起動できていたのになぜだ?

 

解決策

「/ toy_app」へディレクトリ移動し、server起動。

username:~/workspace $ cd toy_app
username:~/workspace/toy_app $ rails server -b $IP -p

 

原因

カレントディレクトリが「/ toy_app」ではなく、「/ workspace」になっていたからでした。

一つ目のターミナルではディレクトリを「/ toy_app」にしていて、そのまま「New Terminal」でタブを新規作成した際にディレクトリの移動を忘れていたという初歩的なミスでした。

ちなみに、「Usage: rails new APP_PATH [options]」と表示されたのは、「/ workspace」直下には実行できるアプリケーションがなかったからでした。

 

教訓

・コマンド入力前にカレントディレクトリがどこになっているかを確認する。

・ディレクトリ構造を正しく理解しておく。

 

プログラミング未経験から2か月でエンジニアへ転職したノウハウを知りたい方の相談も受け付けております。